アオリイカの特徴

【分布】本州以南 【地方名】バショウイカ、ミズイカ、モイカ、クツイカ
【全長】30〜50cm(70〜80cm 2kgにもなる大型のイカ)
【特徴】夜行性(夕方から日の出までの夜釣りがベストな時間帯。もちろん昼間のエギングも釣れます)
【釣りシーズン】春〜秋(特に夏〜秋がエギング初心者の入門に最適なシーズンです)
【釣り場】 堤防、護岸、磯場、ゴロタサーフ等

icon

春から初夏かけては外洋で親に育ったアオリイカが産卵のため接岸します。

大型のアオリイカが釣れる時期がこの春から初夏のシーズンになります。

初心者におすすめしたい時期は、秋のシーズンです。

夏に生まれた新子と呼ばれるコロッケサイズのアオリイカの数釣りを楽しむことができます。

潮通しのよい堤防や護岸、磯場が主なポイントです。


あなたに最適なタックルを商品検索エンジンで探してみよう!!

キロアップを目指せ!でかイカ一発勝負!入門編
icon


当サイトはブログランキングに参加しています。

本ブログを応援してくださる方は下記のバナーをクリックお願いします♪
にほんブログ村 釣りブログへ にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ

PVアクセスランキング にほんブログ村

Menu

HOME

TOP